会社案内バス天について投稿時の注意事項プライバシーポリシー

バスの旅、観光バスツアーに関する旅行情報誌「バス旅天国」

もっと楽しくなる!観バスツアー

バス旅、観光バスツアーをもっと楽しむ、旅の情報誌「バス天」Webバージョン。

先月
4月
123456789101112131415161718192021222324252627282930
来月

検索



カテゴリーリスト

最近の記事

2008年04月23日(水)

飛騨高山「板蔵」ラーメンと石原軍団と [ラーメンの味]

画像(320x178)・拡大画像(640x356)

前回冒頭の看板の向こうに見えている「板蔵」の建物。これでも全体の約2/3

前回は、観光バス旅に無理やり(…のように)ラーメンネタを引っ掛けてのお話だった(?)
が、冒頭に飛騨高山ラーメン「板蔵」の写真を掲げた割には、なんと話題にしていなかった。
ので、ごめんなさいということで「板蔵」のラーメンのお話。

画像(320x212)・拡大画像(640x424)

懐かしの「西部警察」。見にくいのはショーケースが照明を反射している為

この写真の左端の建物に、板蔵ラーメンの全自動の工場があって、観光バスツアー客に見学させている。が、それだけでなく、なんと石原軍団伝説のラーメンが、こんな風にディスプレイされている。

画像(180x119)・拡大画像(550x365)

なぜ、石原プロ公認のラーメンなのかっ!
あるとき西部警察のロケがこの地であったとき、軍団の誰か(係りの方は名前までは知らなかった)が、板蔵のラーメンを気に入って、しょっちゅう食べたんだそうだ。
それが縁になって、今では名入りのラーメンの他、こんなグッズコーナーがしっかりある。

画像(180x119)・拡大画像(550x365)

石原軍団フアンの方には、うれしいコーナーだ。大体、観光地のドライブインにこんな施設があるなんて、(テレビ局系列のドライブインを除けば)とっても珍しい。
こんなアイテムを見ると、男の子だった頃に戻ってしまう!…ですよね。

画像(180x119)・拡大画像(550x365)

取材ということで簡単バージョン

じゃあ、肝心のラーメンは、というと、あっさり系スープの好きな私は高得点を付けた。
しかも細麺のちぢれ麺。透きとおったスープはもちろん全部飲み干した。

画像(180x119)・拡大画像(550x365)

昨年秋は5食入り1050円だったが

観光地の名物ラーメンらしく、大量に陳列されており、自宅で食べてこのおいしさがあるかなあ…という心配は御無用。
家で作ってもおいしい。醤油、塩、みその3種が揃っている。

観光バスツアーで立ち寄ると、こんな「ちょっぴりプレゼント」が付いていることも多い。
このGW、飛騨高山の観光バス旅、またはマイカー旅のラーメン好きの方は「板蔵」に注目、です。
よろしければクリックお願いします。→ 人気ブログランキング

画像(320x214)・拡大画像(500x335)

07年秋の豊鉄ハニットアゼリアツアーの「ちょぴプレ」

Posted by 小池 泉壬 at 22時31分   トラックバック ( 0 )   この記事にコメントを書く ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://bus-ten.sakura.ne.jp/tb.php?ID=190

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

ただいまの投票テーマは…
“観光バス旅、あなたは利用派?”
投票する結果を見る

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0
Copyright (C) 2006-2008 Bee Communication co.,ltd. All rights reserved.